<< 飼い犬助けようと川に飛び込み、男性不明(読売新聞) | main | 首相、中井氏の「宮崎県民は頑固」を擁護(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「九州持ち回り訓練」提案 首相、5月末決着断念明言(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は13日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題について、「首相としての国民の皆さんへの約束だから5月末までにできる限りのことはするが、すべてが果たせるかどうか。6月以降も詰める必要があるところがあれば、当然、努力はする」と述べ、自ら公約してきた5月末の決着を断念すると明言し、6月以降も首相を続投する考えを示した。首相公邸前で記者団に語った。

 政府はすでに米政府、地元自治体、連立与党の合意を得て5月末に普天間問題を決着させるとの公約を断念する方針を確認しているが、首相自ら認めたものだ。これまで首相は5月末までの決着を繰り返し強調し、最近も「職を賭す」と発言しただけに、野党側からは政治責任を問う声が強まっている。

 一方、平野博文官房長官が12日、鹿児島市内で開かれた鹿児島県徳之島町議との会談で、普天間の海兵隊ヘリコプター部隊500人規模とその支援部隊を徳之島に移し、同島や九州各地の自衛隊基地に訓練をローテーション(持ち回り)で移転する案を説明したことが分かった。前年度比で約3割の予算が削減された奄美群島振興開発事業を元に戻すことについても「真剣に考えたい」と述べた。町議側が13日明らかにした。

 これに関連、首相は13日昼、全国知事会の麻生渡会長(福岡県知事)と会談し「沖縄の負担を少しでも軽くしたいので、(全国の知事に)協力を求める機会がぜひ欲しい」と要請。27日に普天間移設問題で全国知事会議を開くことになった。

 政府は在沖縄米軍の訓練を全国の自衛隊基地に移転し、沖縄県の基地負担を軽減する方針を固めており、首相としては全国の知事に協力を求める考えだ。

【関連記事】
日米同盟の信頼回復 普天間問題解決を最優先に 米CSIS
石原知事「総理としてみっともない。小学生じゃないんだ」
普天間問題、出口見えず… 意思決定能力の劣化
首相、知事会長に協力要請「沖縄の負担を少しでも軽くしたい」
鳩山政権打倒へ野党共闘 野党5党の幹事長会談で
少子化を止めろ!

国際定期便、10月末就航=羽田の新滑走路完成で―前原国交相(時事通信)
<売春周旋容疑>女子生徒にノルマ、32歳女逮捕 警視庁(毎日新聞)
支持率低下「普天間も要因」=鳩山首相(時事通信)
<名古屋市>全職員ボーナス削減案を提出へ…河村市長(毎日新聞)
大学生の基礎学力低下、提携の高校で補習へ(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 20:54
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
競馬サイト
ヴィクトリアマイル
ショッピング枠現金化
自己破産
ブラック キャッシング OK
クレジットカード現金化 還元率
債務整理無料相談
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM