スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


谷垣総裁、参院選与党過半数なら辞任(読売新聞)

 自民党の谷垣総裁は13日、フジテレビの番組で、今夏の参院選で与党を過半数割れに追い込めなかった場合、総裁を辞任する考えを明らかにした。

 谷垣氏は番組終了後、都内で記者団に対し、「(参院選に)政治生命をかけるというのは、(敗北すれば)総裁としての資格はなくなったと考えるということだ」と述べた。具体的な目標議席数については「全く考えていない。野党は、与党を追い込んでいくのが仕事だ」と述べ、与党の過半数割れを目指すことを重ねて強調した。

武藤敬司さん交通事故=プロレスラー、接触男性軽傷―東京(時事通信)
同じ病室2年前もチューブに穴 大阪・豊中の病院、殺人未遂(産経新聞)
労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
囲碁 「封じ手8の八」本因坊戦第3局2日目(毎日新聞)
東京地検 初のオープン会見 「ハードル高い」「意義ある」(産経新聞)

<火災>早朝の商店街で4棟焼く 久留米、4時間後鎮火(毎日新聞)

 7日午前4時半ごろ、福岡県久留米市東町の中心商店街から出火、衣料品店など計4棟、延べ約440平方メートルを焼いて約4時間後に鎮火した。住民の家族3人が煙を吸って病院に運ばれた。いずれも命に別条はないという。

 県警久留米署によると衣料品店、ラ・モードキハラ=木原富吉さん(61)経営=から出火。火は隣接する建物に次々に燃え移ったという。病院に搬送されたのは、木原さんと妻(60)、長女(28)という。

 全焼した飲食店の男性店長(41)は「店の2階で寝ていると消防車のサイレンで目が覚めた。店内に煙が入ってきていたので慌てて逃げ出した。ラ・モードキハラ2階の西側窓から火が出ていた」とぼうぜんとした表情で話していた。

 久留米広域消防本部によると消防車26台が出動し消火にあたった。現場周辺は炎と黒煙が噴き上がり騒然となった。そばを通る明治通り(国道209号)は一時通行が規制された。

 現場は西鉄久留米駅から西に直線で約350メートルの中心商店街。

 被災店舗は次の通り。

 衣料品店「ラ・モードキハラ」▽同「ヒツジヤ」▽事業所兼倉庫「ひつじ屋」▽飲食店「暖笑」▽同「江戸屋」【土田暁彦、丸山宗一郎、松尾雅也】

【関連ニュース】
火災:新京橋商店街の6棟全半焼 大阪
火災:住宅全焼2人死亡 連絡取れない子供たちか 大分
火災:住宅1室全焼、女性死亡 大阪・高槻
釜山射撃場火災:補償内容の異議申し立て認めず
不審火:神戸市垂水区の中学校で壁や天井焼く 火の気なし

樽床氏、民主代表選への出馬の意向を伝える 民主党代表選(産経新聞)
新たなるカルチャー発信拠点「TABLOID」(Business Media 誠)
窃盗 民主・石井参院議員 1000万円入り金庫盗まれる(毎日新聞)
<口蹄疫>「自衛しかない」 都城、県境「早く封じ込めを」(毎日新聞)
普天間 沖縄で「反対闘争が激化する」と懸念(産経新聞)

引きずり、ひき逃げ後も仕事 トラック運転手を送検(産経新聞)

 大阪市港区で住所、職業不詳の高橋伸明さん(70)がトラックに引きずられて死亡したひき逃げ事件で、逮捕されたトラック運転手、広瀬光嗣郎(こうしろう)容疑者(45)が事故後も仕事を続けていたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。府警港署は同日、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)容疑で広瀬容疑者を送検した。

 府警によると、広瀬容疑者は24日夕に、勤務する愛媛県四国中央市の運送会社を出発。東大阪市内で荷物を積み下ろし、この日の夜に事故を起こしたが、翌25日朝に仕事で埼玉県に行く必要があり、そのまま高速道路に乗って関東方面に向かったという。

【関連記事】
330m引きずられ死は70歳 逮捕トラック運転手「衝撃あった」
トラック2キロ引きずり男児死亡 福岡県
オートバイの女性ひき逃げされる 大阪
交通事故、高齢の加害者が急増 見落とし、気付かぬ例も
男性遺体、ひき逃げ容疑の81歳逮捕 愛知・半田
虐待が子供に与える「傷」とは?

<CO中毒>父子が死亡 車内で練炭使い焼き肉?名神PAで(毎日新聞)
松本大洋氏作品をiPad配信=小学館(時事通信)
「燃えるような激しい痛み」 失明の恐怖に襲われた証人 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
植物工場は農業の救世主になれるか?(産経新聞)
頭越しに地元反発、「強行なら成田闘争以上に」(読売新聞)

首相、中井氏の「宮崎県民は頑固」を擁護(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は26日の参院本会議で、中井洽国家公安委員長が宮崎県内で感染が拡大した口蹄(こうてい)疫問題に関連し、宮崎県民を「頑固」と発言したことについて「誤解を招く表現があったかもしれないが、このような緊迫した状況の中で口蹄疫の蔓延(まんえん)防止への大臣の強い思いから発したものだ」と擁護した。自民党の松平新平参院議員の質問に答えた。

 中井氏は25日の記者会見で、「宮崎の人というのは口蹄疫の対策でも頑固なところがあるから、赤松(広隆農水相)さんも苦労している」と発言した。

【関連記事】
「朝鮮学校で放課後に洗脳教育」中井拉致担当相
首相、中井氏の問題「二度とこのようなことがないよう」
鳩山首相「中井国家公安委員長の行動は配慮がなかった」
口蹄疫 種牛「最後の砦」を建設 エース級5頭、分散飼育
厳戒「神戸ビーフ」守れ 但馬牛の種牛を分散移動

代替フロン 中国から大量排出 研究チーム分析(毎日新聞)
日米合意に「辺野古」明記=普天間移設、28日正式発表(時事通信)
口蹄疫殺処分 畜産農家の悲痛な叫び 「この1カ月生き地獄」(産経新聞)
普天間問題で日米政府が大筋合意 辺野古沖に新滑走路(産経新聞)
<野球賭博疑惑>琴光喜関を任意で聴取 警視庁(毎日新聞)

「九州持ち回り訓練」提案 首相、5月末決着断念明言(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は13日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題について、「首相としての国民の皆さんへの約束だから5月末までにできる限りのことはするが、すべてが果たせるかどうか。6月以降も詰める必要があるところがあれば、当然、努力はする」と述べ、自ら公約してきた5月末の決着を断念すると明言し、6月以降も首相を続投する考えを示した。首相公邸前で記者団に語った。

 政府はすでに米政府、地元自治体、連立与党の合意を得て5月末に普天間問題を決着させるとの公約を断念する方針を確認しているが、首相自ら認めたものだ。これまで首相は5月末までの決着を繰り返し強調し、最近も「職を賭す」と発言しただけに、野党側からは政治責任を問う声が強まっている。

 一方、平野博文官房長官が12日、鹿児島市内で開かれた鹿児島県徳之島町議との会談で、普天間の海兵隊ヘリコプター部隊500人規模とその支援部隊を徳之島に移し、同島や九州各地の自衛隊基地に訓練をローテーション(持ち回り)で移転する案を説明したことが分かった。前年度比で約3割の予算が削減された奄美群島振興開発事業を元に戻すことについても「真剣に考えたい」と述べた。町議側が13日明らかにした。

 これに関連、首相は13日昼、全国知事会の麻生渡会長(福岡県知事)と会談し「沖縄の負担を少しでも軽くしたいので、(全国の知事に)協力を求める機会がぜひ欲しい」と要請。27日に普天間移設問題で全国知事会議を開くことになった。

 政府は在沖縄米軍の訓練を全国の自衛隊基地に移転し、沖縄県の基地負担を軽減する方針を固めており、首相としては全国の知事に協力を求める考えだ。

【関連記事】
日米同盟の信頼回復 普天間問題解決を最優先に 米CSIS
石原知事「総理としてみっともない。小学生じゃないんだ」
普天間問題、出口見えず… 意思決定能力の劣化
首相、知事会長に協力要請「沖縄の負担を少しでも軽くしたい」
鳩山政権打倒へ野党共闘 野党5党の幹事長会談で
少子化を止めろ!

国際定期便、10月末就航=羽田の新滑走路完成で―前原国交相(時事通信)
<売春周旋容疑>女子生徒にノルマ、32歳女逮捕 警視庁(毎日新聞)
支持率低下「普天間も要因」=鳩山首相(時事通信)
<名古屋市>全職員ボーナス削減案を提出へ…河村市長(毎日新聞)
大学生の基礎学力低下、提携の高校で補習へ(読売新聞)

飼い犬助けようと川に飛び込み、男性不明(読売新聞)

 4日午前11時50分頃、新潟県長岡市川口和南津の魚野川で、福井県永平寺町けやき台、パート川嶋泰昌さん(46)が流され、行方不明になった。

 川嶋さんは、おぼれかけた飼い犬を助けようと川に飛び込んだという。

 新潟県警小千谷署の発表によると、川嶋さんは妻(45)と埼玉県内の実家から自宅に戻る途中で、休憩のため関越道を降り、川で犬に水遊びをさせていた。犬はその後、自力で岸に上がって無事だったという。

 現場の水深は約4メートルで、川の流れも速かった。新潟県警などのヘリコプターが出動し、同署員ら約50人態勢で捜索にあたった。

ひこにゃん“年収”2400万円(産経新聞)
「リストラされ…いざこざ」45歳男、義父絞殺(読売新聞)
マンション火災、隣接小で避難 大阪・東成(産経新聞)
龍馬も気に入る? 大阪市の造幣局で「龍馬硬貨」の打ち初め式(産経新聞)
「酸っぱい」カツ重…売れ残りトンカツ肉転用(読売新聞)

出頭の母、長男殺害容疑で逮捕=車内に8歳男児−福島(時事通信)

 福島県警郡山署に19日夜、車に男児の遺体を乗せた女が「子どもを殺した」と出頭した事件で、同署は20日午前、殺人容疑で福島県会津若松市門田町日吉、無職佐藤路子容疑者(34)を逮捕した。男児は同容疑者の長男の小学3年恵斗君(8)で、同署は動機などを調べている。
 逮捕容疑は、18日午前1時半ごろ、同県南会津町または栃木県内の空き地に駐車した車内で、恵斗君を殺害した疑い。同署は司法解剖して死因を調べる。
 同署などによると、佐藤容疑者は19日午後9時25分ごろ、1人で出頭。恵斗君の遺体は、同容疑者が運転してきた車の後部座席で毛布のようなものを掛けられていた。佐藤容疑者は夫と恵斗君の3人家族。 

【関連ニュース】
「子ども殺した」と母出頭=車内で死亡した男児発見
78歳女性、自宅で殺害か=強盗殺人で捜査本部
同居の男を傷害容疑で逮捕=1歳男児変死、虐待認める
家族3人殺害、夫を再逮捕=妻と義母、ハンマーで殴打か
ナイフで突然女性襲う=殺人未遂容疑で27歳女逮捕

もう手放せない! 男性にも広がるストール人気(産経新聞)
「一国の首相に失礼だ」藤崎駐米大使が米紙のコラムに不快感(産経新聞)
「市議は楽な商売」阿久根市長が市広報紙で(読売新聞)
<名古屋市議会>条例に基づく初の報告会 市民100人参加(毎日新聞)
住商、JCOMの筆頭株主に(産経新聞)

警察署内のトイレで男性自殺未遂 栃木(産経新聞)

 20日午前6時半ごろ、栃木県足利市千歳町の県警足利署の1階男性用トイレの個室で、同市内の無職男性(64)が首をつっているのを署員が発見した。男性は意識不明の重体。

 同署によると、19日午後8時ごろ、泥酔した男性が同署を訪れたが、意味不明な言動をしていたため、保護。20日午前6時10分ごろ、酔いがさめたため、帰宅させた。

 約5分後、男性が「トイレを貸してくれ」と戻ってきたという。しばらくたってもトイレから出てこないため、不審に思った署員が確認に行ったところ、男性がドアのフックにひもをかけて首をつっていたという。

【関連記事】
病院で発砲、1人死亡 犯人は自殺 米テネシー州
逮捕の元王者が自殺 ボクシングのバレロ選手
「別れ話で刺された…」 妻が夫を刺し車に飛び込み死亡
原発点検漏れ問題担当、中国電の社員が自殺か
橋下“維新の会”自殺行為か新たな自治か…重い一石
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

民主幹部、参院選で「公明票に期待」(産経新聞)
民主内で消費税巡る議論、参院選の争点に?(読売新聞)
田辺三菱「安全軽視」繰り返す不祥事 旧ミドリ十字の体質(産経新聞)
<福知山線事故>JR西 脱線防止策進ちょく状況など報告(毎日新聞)
670年ぶり開門 東寺の東大門(産経新聞)

「手当より仕事」自民、参院選で公約案(読売新聞)

 自民党は14日、党本部で政権政策委員会を開き、夏の参院選の公約となる政策綱領の論点整理案をまとめた。

 「手当より仕事」を掲げ、民主党政権がとる子ども手当などの直接給付型の施策の代わりに、医療、介護、環境などの成長分野で雇用を創出するような施策に重点を置く姿勢を示した。最近の国政選挙の公約では初めて、「集団的自衛権の行使を可能にする安全保障基本法の制定」を目標として明示した。

 政策綱領は、暮らし、持続的成長、真の政治主導など6分野で構成されている。

 経済政策としては、「誰もが働く場を得られる雇用の実現」を掲げている。社会保障制度では、「信頼、安心できる年金制度」「まさかの場合に頼れる医療」を打ち出している。

 ただ、消費税率引き上げなどの税制改正は今回の論点整理案には盛り込まれておらず、引き続き協議する。

 また、外国人地方参政権や夫婦別姓制度の導入に反対する考えを明記した。

 政治改革では、鳩山首相の元秘書らが起訴された事件を受け、公職選挙法改正を念頭に、「政治家の違法行為を秘書の責任にできないよう、政治家の監督責任を強化する」とした。

 ◆自民党参院選政策綱領の論点整理案骨子◆

 ▽「手当より仕事」を目指し、仕事の創出により地域で暮らせる安心社会を実現

 ▽集団的自衛権行使を可能とする安全保障基本法を制定

 ▽世界トップレベルの学力と日本に誇りが持てる教育再生

 ▽国会議員定数の大幅削減と公務員の天下り根絶

 ▽外国人地方参政権、夫婦別姓の導入に反対

パトカー追跡のバイク、列車と衝突=けが人なし、男2人が放置して逃走−三重(時事通信)
<日本本土初空襲>忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)
BoA、約2年ぶりの全国ツアー最終公演=「やりたい音楽を続けたい」(時事通信)
たちあがれ日本 略称は「日本」(毎日新聞)
体調万全で作業も順調=持参の日本食、同僚に好評−宇宙で仕事1週間・山崎さん(時事通信)

5年前に泊まった者です…ペンションに乳児と手紙(読売新聞)

 11日午後4時45分頃、福島県双葉町のペンションの男性経営者から「へその緒がついた男の子の赤ちゃんが事務所に置かれていた」と双葉署浪江分庁舎に通報があった。

 乳児は無事で、相馬市内の病院に搬送された。同署は保護責任者遺棄容疑で調べている。

 同署の発表やペンションによると、乳児は生まれて間もない男児で、縦約40センチ、横約30センチの白い菓子折りの箱にバスタオルにくるまれた状態で入れられていた。箱はペンション1階の事務所の机の上に置かれていたといい、男性が同日午後4時30分頃、外出先からペンションに戻った際に見つけた。

 箱の中には「5年前に泊まったことがある者です。私1人では育てることができないので、おかみさんに育てていただきたいと思います。4月10日生まれ」などと書かれた手紙が入っていた。差出人の名前はなかった。男性は鍵をかけずに同日午前10時頃に出掛けたという。

「和解による解決を」B型肝炎訴訟原告団らが首相に請願書(産経新聞)
お台場で大量発炎筒燃える=メーカー男性引っ越し中、一時騒然−東京(時事通信)
急坂下る豪快な「木落し」=諏訪大社の御柱祭、最高潮に−長野(時事通信)
向田邦子賞、初の受賞者無し(時事通信)
強盗未遂容疑男が被害者演じる=軽犯罪法違反でも送検へ−警視庁(時事通信)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
競馬サイト
ヴィクトリアマイル
ショッピング枠現金化
自己破産
ブラック キャッシング OK
クレジットカード現金化 還元率
債務整理無料相談
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM